多くの企業に注目されている動画広告!映像制作はプロに依頼しよう

ネット広告の悩み事

ネット広告業で奮闘されている方なら、広告バナーについて考えたことがあるでしょう。広告バナーは今や様々なものがあり、主に動画や静止画で作られます。これから紹介するのはその動画と静止バナーの比較についてです。

動画VS静止バナー

動画バナー

動画バナーは製作コストは高いものの、広告効果・宣伝効果ともに優秀です。動画を制作するには修正と編集など、様々なソフトを活用する手間もありますが、予算さえあれば迷うことなく動画バナーを選びたいところです。

静止バナー

静止バナーは1枚の静止画から作るバナーで、制作コストが安いため、未だに根強い人気を誇っています。運営側にとっても複数のコンテンツを均等に扱いやすい広告で、自社運用にもオススメできます。

多くの企業に注目されている動画広告!映像制作はプロに依頼しよう

カチンコ

動画広告の時代

通信環境の高速化と共に、様々なデバイスで映像コンテンツが見れる現代では「動画広告」が注目を集めています。動画広告は商品や企業のPRビデオ、リクルート、イベント映像などに利用することができ、目に見える顧客へのアプローチとして優秀です。

ビデオカメラ

動画を作るには

動画制作や映像制作をしようと思えば、それなりに専門知識が必要で、素人には中々手が出しづらいのが現状です。だからこそ、大阪では動画制作や映像制作を制作会社に依頼する方もいるのでしょう。確かに制作会社なら予算をかければ、クオリティの高い動画・映像を作ることが可能です。

レディ

委託するメリット

動画制作を委託するメリットは何より、素人とは発想できるアイデアの質やバリエーションが異なるので、自分達でイメージした仕上がり以上の映像が作れるということでしょう。さらに言うなら、プロは被写体に合わせて、その魅力を最大限に引き出すための技術や機材、編集ソフトを使用します。そのため、オリジナリティのある動画制作ができるのです。

動画導入のメリットを5選

ビデオカメラ

SEO上効果が見られる

動画サイトにアップし、被リンクを行った場合、通常のサイト運用よりもSEO上効果が見られます。検索エンジンでのページランクが高い動画サイトなら、SEOに有効かつアクセス数のアップが見込めます。

クリックされる確率が高まる

サムネイルの画像がユーザーの好みを捉えることができれば、当然のことクリックされる確率が高まります。しかし、その反面、詐欺のようなサムネイル画像の場合、批判を受ける可能性もあるので、注意が必要です。

サイト訪問者の滞在時間が延びる

動画を導入したページはテキストのみのページと比較するとサイト訪問者の滞在時間が数倍以上の差になることが多いです。さらに、思わずクリックした動画がユーザーの求めている情報なら、その分、滞在時間は延びていきます。

分析して施策を行なうことができる

動画に何らかのアクションを起こした方達の傾向を分析することで、顧客のニーズと年齢層を把握することが可能です。その分析結果から最適な施策を行なうことで、集客アップに繋げることができます。

ファンを作りやすい

近年では動画投稿サイトなども、若者を中心に多くの方が利用しています。そんな動画の関心が高まりつつある現代だからこそ、ファンを作りやすい傾向にあります。ファンが増えれば、集客アップも間違いありません。

広告募集中